活火山の日本百名山・浅間山(前掛山)へ車坂峠から@長野県・群馬県 2019年6月  高峰高原ビジターセンター駐車場→

噴火警戒レベルが1になったため、火口に一番近い前掛山まで行けるようになった浅間山へ。いつ、警戒レベルが上げられるかわからないので。


浅間山への動画その1・駐車場から黒斑山(くろふやま)までの歩行動画です。

浅間山への動画その2・草すべりから前掛山までの歩行動画です。




駐車場でも、既に、標高2,000m近いので、涼しい♪ でも、空気も薄い。


長野側から見る浅間山。一見、山体かと思うのですが、実は、前掛山なのです。


通過点のトーミの頭(2,320m)。山梨は、「あたま」と呼ぶことが多いのですが、こちらは「かしら」でした。


これが、前掛山の山体。前掛け=エプロン。浅間山の前に、エプロンのようにそびえているので、前掛山なのでしょう。


前掛山頂上と、そこから見える火口です。行ってみたいですね。


昔の登山道が見えるのですが、火山ガスのため、立ち入り禁止になっています。


御嶽山の教訓からなのか、注意書きが、随所に設置されています。地球のご機嫌は、わかりませんから。