2017年6月 【廃線を歩く】赤城登山鉄道軌道跡@群馬県前橋市
赤城公園駐車場→

東武鉄道が、赤城山の観光化のために施設した赤城登山鉄道。1957年に開業したものの、わずか10年で廃線となったケーブルカーです。当時は、鉄道が交通&物流の要でしたから、敷設も当然だったのですが、あまりにも勿体無い施設跡でした。


赤城山頂駅跡からの歩行動画です。



今は、群馬県立赤城公園駐車場になっている場所が、赤城山頂駅でした。

   

 2017年11月 【廃線を歩く】続:赤城登山鉄道軌道跡@群馬県桐生市
利平茶屋森林公園駐車場→

前回は、山頂駅から御神水までの安定した路盤を歩きましたが、今回は、利平茶屋駅からの悪路を歩いてみました。


赤城山頂駅跡からの歩行動画です。

   

 2017年6月 赤城最高峰・黒檜山(くろびさん)@群馬県前橋市
登山口駐車場→

名月赤城山…てっきり、単独である山かと思いきや、山塊の総称で、赤城山と言う独立した山はありません。その山塊の最高峰である、黒檜山に登ってみました。その道中は、終始石ゴロのワイルドな道。下りで使うと、転んだ時に痛そうです…(^o^;) ですから、周回をしてみましたが、それはそれで…(゚゚;)エエッ なお、動画は、黒檜山までです。


駐車場からの歩行動画です。



今日のルートです。


登山口が、既に、標高1,500m近いので、明るい天然林の道中です。


   

 おばさんぽ 榛名富士&榛名山ロープウェイ@群馬県高崎市 2018年6月
県立榛名公園ビジターセンター駐車場→

赤城山同様、榛名山と呼ばれる単独の山は無く、一体の山塊の総称です。その中でも、優美な山容の榛名富士(1,390.5M)へ。


駐車場からの歩行動画です。



今日のルートです。


榛名公園ビジターセンター駐車場の脇に、登山道があります。

展望のない樹林帯を上り続けると、榛名富士山頂駅に出ます。ロープウェイなら440円で来られます。


更に上ると、最高点の榛名富士山神社に。本家富士山同様、登る山ではなく、見る山かと…(^o^;)


   

 おばさんぽ ハゲの神様? 相馬山・黒髪山神社@群馬県高崎市 2018年6月
ヤセオネ峠駐車スペース→

私を含む中年オヤジは、すがりたくなる神社へ行ってきました。果たして効果は…(^o^;)


駐車場からの歩行動画です。



今日のルートです。


ヤセオネ峠に、大きな駐車場(跡)があります。バス停もありますが…(-o-#)

登山口は、榛名湖方向に歩くと、鳥居があるのでわかります。

前半は、平坦な道で、楽勝かと思っていたら…

後半は、鬼の岩場が連続で楽しかった…(*´Д`)ハァハァ

山頂には、プレハブのような社があり、南側に展望が開けています。

白髪が減って、髪の毛が増えた実感は、未だありません…(^o^;)


   

 おばさんぽ 【日本百名山】菅沼新道で日光白根山へ@群馬県片品村 2018年8月
菅沼登山口駐車場(有料)→
関東以北最高峰の日光白根山へ、菅沼新道から。


駐車場からの歩行動画・前編です。

駐車場からの歩行動画・後編です。


今日のルートです。


駐車場は、有料です。1日1,000円。隣接する茶屋のトイレが利用できます。早朝でも使えました。

弥陀ヶ池までは、展望の無い樹林帯の道。池を見たら、それまでの苦痛が報われます。

そこから山頂までは、ガレ・ザレ・岩場の急登。好展望ですが、キツい道程です。

下山後、茶屋で食した「すいとん」自分で作ったのと同じような味で、美味しかった♪