大ヨケの滝& 小ヨケの滝♪@埼玉県飯能市(旧名栗村) 

2007年1月 2011年7月(再訪・動画バージョン)




     そんなわけで、いきなり動画です。

有間ダムを左に見ながら走ると、大ヨケの滝の看板があります。小さい看板のため、ゆっくり走っていないと、見落とす可能性が…(/--)/

  

道路沿いに、大ヨケの滝が…。あれ? 事前情報では、道路沿いではなかったはずだけど…? とりあえず、路肩の広い場所に駐車…。

 

車を降り、周囲を見渡すと、「大ヨケの滝入口」の看板がありました。ってことは、道路沿いの滝は、大ヨケの滝ではないのか…? 良くわからなくて、また眠れなくなっちゃう…ことはありませんが…(-_-#)

  

滝までは、1.3kmの山道…(゚゚;)エエッ

  

戦意喪失のまま歩くいていると、人面岩が!(◎_◎) そして、おぉ…大ヨケの滝だぁ…(^o^)v しかし、もう1.2kmも歩いたかなぁ…(。_゜)? 時間を見ると、あれ? 道路から入って、ちょうど5分…ってことは、あたしは、○ールルイス並の速さで、歩いていたのだろうか…(^o^;)



意外にも、大きな滝に感激♪ 時期的に、水量は少な目ですが…。 ※左の画像にカーソルを当てると、滝壺画像になります。何故、道路沿いに、大ヨケの滝の看板があり、上に誘導する看板があるのかが、ここで納得。元々は、大きく2段になっていた滝が、中央付近に人工的な手を加えられて、直瀑×2になってしまった…ということで…(/--)/


↑2011年7月撮影
  

道路に戻り、小ヨケの滝を目指しますが、この滝の看板は、見当たりません。しかし、意味深なガードレールが、山中へ続いていましたので、「もしや?!」と思い登ってみると…あっ\(◎o◎)/!

  

最早、そこは、道ではなく、単なる草木の生えていない山肌でした…(゚゚;)エエッ とりあえず、不安ながらも、四つん這いに近い状態で進むと…

  

もしかして、これっすかぁ…(。_゜)? 小便小僧のような、水量の水が、岩の間から流れていました。周囲を見渡すと、奥の方に小さな看板が、申し訳なさそうに立っていました…(^o^;) 時間的には、たった4分の悪路でしたが、かなり残念…(-_-#) 無理に見なくても大丈夫かと…(^o^;)


↑2011年7月撮影