常盤林道から棒ノ嶺(棒ノ折山)へ 2013年9月 駐車場所→
〜常盤林道・馬乗馬場(まのりばんば)から黒山を経て、棒ノ嶺(ぼうのれい)に行ってみました〜




常盤林道転回所からの歩行動画です。


   


〜過去ネタです〜

白谷沢登山口から棒ノ嶺(ぼうのれい/棒ノ折山)へ 2011年4月 駐車場→
〜しらやさわとざんぐちからぼうのれい(ぼうのおれやま)へ〜

 途中の沢歩きは、プチ川口●探検隊気分で、オヤジは、萌えまくり〜♪ ♀連れだったら、好感度アップかぁ?

なお、凍結時や大雨の後は、通らないで! と、御役人様の注意書きがあります…。


登山道脇に、無料駐車場♪ ただ、7台が限度か…。止められない時は、遙か手前の空き地へ…


白谷(しらや)沢登山道入口…白谷の泉がありましたが、今回は、涸れてました…(゚゚;)エエッ




     白谷沢駐車場から山頂までの動画です。


いきなり急坂で、しかも、沢から離れ、不安になりますが、藤懸(ふじかけ)の滝からは、萌え萌え状態に…


気分は、完全に、川●浩隊長♪ 隊員もいないのに、気合いを入れて、岩間を突破…(^o^;)


天狗の滝辺りにくると、萌え過ぎて、血圧に注意…(;゚゚)ウッ!


こうなると、尻尾から落ちるヘビや動かないサソリがいなくても、萌え萌え〜♪


藤●弘、隊長までも、混じってきそうです…(゚゚;)エエッ ちなみに、映っている方々は、他人の関係…パッパッパパヤッパ♪


鎖場なんかが出てきたら、女王様〜もっともっと〜♪状態に…(;゚゚)ウッ!


白孔雀の滝は、下から見えない…思わず、滝登りしようかと思ったんですが、濡れるので…


ロープなんか見たら、縛って吊して〜♪の世界です…(-o-#)


ここには、更に、萌えさせるアトラクションが…\(◎o◎)/!


行く手を遮る巨大な岩! 人は、辛うじて、脇を抜けますが、デ●は、滑落する以外に、策は無し…(^o^;)


煙と同類の私は、岩の上に登り…(゚゚;)エエッ 岩の上は、凹型になっていて、1畳弱の広さ…


岩の上から、下を見たら、股間が緩み、失禁しそうに…(^O^;) でも、しませんでした…(^o^)v


これは、岩茸石ではありません。間違う人もいるかも…。隣の木と、ラブラブのようで…(*^_^*)


権次入峠です。ゴンジリと読みますが…(-o-#) 語源は、何なのでしょう? しかも、カタカナ道標は、倒れてるし…


棒ノ嶺(棒ノ折山)山頂です♪(^o^)v 看板が、沢山建ってました…。環境庁ってのが、歴史を感じさせますねぇ…


眺望は、北側のみ…しかも、この日は、良く見えず…。1時間後には、雷雨になりまして…(>_<