婚活スポット? ヨメトリ坂から戸倉三山・市道山(795.1m)へ@東京都檜原村
 2012年3月  駐車場所→

その昔、この道を通り、八王子へ行き、結ばれた男女がいたとか…。その詳細は、動画でね♪




いきなり動画です。



ここは、バスで行く方が多いので、駐車場所は、謎のまま…。そこで、行きつけの[ばんば農産物直売所]に、500円を払って駐車。あっ、買い物しても、取られますので、ご注意を…(^o^;) 冬は、野菜がありませんけど、手作りコンニャクは、絶妙な食感で、スーパーのコンニャクが、食べられなくなりそう…。酢味噌+ごま油で和えて、飲んだくれました。何たって、太ることを気にせず、飲めますから…(^O^;)

そこから、都道205号・檜原街道を、テクテク歩いて、ヨメトリ坂を目指します。途中には、謎の石碑。以前から、男根石仏かと思っていたのですが、百番塔だそうで…。百番塔は、江戸の頃、西国・坂東・秩父にある、100ヶ所の観音様を参拝した人が、その記念に建てた物らしいです。いったい、何年かかったのだろう?(◎_◎)

のんびり歩いて19分…笹平バス停に。バスは、1時間に1本も無いので、ご注意を…(^o^;) 天光寺の派手はノボリが、目印です。密教寺は、やることが派手だわ…(^o^;) なお、バス停裏のガスボンベ…錆びてますけど、大丈夫?(◎_◎)

この道沿いに、有料駐車場が、2ヶ所ありますが、値段の表記無し。この辺のキャンプ場の駐車場は、1日1,000円が多いので、もしかすると…そうかも…。聞く勇気もありませんでした…だって、人がいないんだもん…(^o^;) だったら、明朗会計の[ばんば農産物直売所]のほうが、安心と思うのは、私だけかぁ…(^o^;)

小坂志林道との分岐。左は、お寺。修行の声が、聞こえてました…皆、偉いなぁ…(*^_^*)  私なんか、滝に打たれなくたって、ボロボロの人生で、悟れたよ…(^o^)v

登山道入口に、いきなり廃屋! 多磨学院になってました。通常は、多摩ですが、多磨とは、旧北多摩郡にあった多磨村の多磨。昭和の大合併で、府中市多磨町になってますが…。東京で、運転免許を更新する方は、行ったことのある府中試験場の前には、高級墓地?!多磨霊園がありますね…。花見に行きましたっけ…(゚゚;)エエッ

ってことで、この施設、その府中市にあった塾の所有らしいですが、塾は無いのよね…(^o^;) いくら勉強が出来ても、最後まで責任の取れない社会人になるより、私のように、アホでも、真面目な社会人のほうが、迷惑にならない…かな?(^o^;)

ヨメトリ坂の名称とは、打って変わって、登山道は、過酷でして…。こんな道を歩いても、ムラムラする体力があった若者は、バイア●ラなんて、必要ないんでしょうねぇ…(^o^;)

途中には、妙な連想をさせる木が、多数ありました。もしかして、ヨメトリに失敗した♂、または、取られなかった♀の怨念が宿ってるかぁ…(^o^;)


山頂は、狭いですが、伐採により、眺望が確保されてました…(^o^)v 良いのか悪いのか…(-o-#)