林道倉沢線(くらさわりんどう)@東京都奥多摩町 



倉沢林道は、ダートのピストン林道(一部舗装有り)ですが、途中の魚留橋で、車両通行止めになっています。林道終点が登山道になっていますので、人間は、普通に通ることが出来ます。二輪車も、進入は可能ですが、落石・崩落箇所が多数あるため、終点までの走破は、命がけになるでしょう。では、その詳細を動画でどうぞ♪(^o^)v



倉沢林道の走行&歩行動画です。


   



林道大丹波線(おおたばりんどう)@東京都奥多摩町 

大丹波林道は、途中まで舗装路。その先は、ダートのピストン林道です。ただ、終点手前で、大崩落しているため、全線走破は不可能です。徒歩でも、崩落箇所を通過するのは、強者でも、運が悪いと命を落とします。本来は、終点から登山道が続いているのですが、その登山道も、崩壊していました。では、その動画をご覧下さい♪(^o^)v



大丹波林道の走行&歩行動画です。


   



林道日向沢線(ひなたさわりんどう)@東京都奥多摩町 


川乗林道から分岐し、都県境をぶち抜き、埼玉県の林道に接続する予定だった日向沢林道。しかし、その壮大な計画も虚しく、都県境手前で大崩落。道はあるのに、地図から抹消されている悲運の林道。その原因となった崩落現場、そして、その先を見たくて、行ったのですが、現場では、ネット上の画像ではわからなかった、驚きの光景が…(゚゚;)エエッ 

なお、山屋の私なので、川乗林道からではなく、登山道を経由して、日向沢林道に合流しました。そのため、踊平トンネル手前からの歩行動画になっています。と言うことは、いきなり核心部分からのスタートに…(;゚゚)ウッ!



日向沢林道・核心部分の走行動画です。