真夏の乾徳山でドM修行@山梨県山梨市
2016年8月  前宮神社先駐車場→

独特な山容と、パノラマ展望のある山頂でありながら、百名山に入っていない乾徳山(2,031m)。何故だ??
そんな乾徳山へ、真夏に行ってみました。しかも、猛暑日の日に…(゚゚;)エエッ


駐車場から山頂までの歩行動画最終回です。

歩行動画その1からの連続再生です。



登山口のある山梨県道209号は、国道140号・徳和入口から入り、道なりに進めばOK。


登山道は、山と高原地図で、実線の一般道ですが、初心者は避けたほうが良いルートです。


登山者用の駐車場もありますが、時短のため、最奥の駐車スペースに駐車しました。


序盤は、樹林帯の展望のない、薄暗い道。国師ヶ原十字路付近まで来ると、明るい雰囲気になります。


催してしまった方や体調不良・悪天候になった場合は、十字路近くに避難小屋があります。


途中には、前宮跡があり、大岩の下に石仏が安置されています。


扇平まで来れば、あと少しの距離ですが、ここからが曲者。初心者は、ここで帰りましょう。中級者以上向けのルートになります。


山頂直下には、この垂直の鎖場があります。死亡事故も起きていますので、無理せずに。右の巻道を歩きましょう。


山頂は、360°の絶景です。この絶景があるから、過酷な道中も、耐えられます。